カレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Metro Social Media

    • Home キャバクラ嬢になるには

    キャバクラ嬢になるには

    キャバクラ嬢になるためどのようなことを注意しなければならないか

     

     

     

     

    はじめてのキャバクラ

     

     

     

     

     

    キャバクラの女の子がはじめてと言えどもしっかり指命を取らなければ、一人前のキャバクラ嬢と言うことは出来ません。そのため何をしなければならないかというアドバイスをしましょう。

    忙しいお客様は、二週間先程度までギッシリ予約が入っています。あらかじめこの女の子はいついるということが判っていれば、しっかりお客様も予定をたててくれることが出来ます。

    女の子はまずしっかり出勤日を固定することが大事です。固定することによって取れる指命があることを理解してください。

    それ程無理にお客様にベタベタしろと言う訳ではありませんが、お客様はやっぱり女の子との距離を期待しているものです。親近感がここに生まれそれだけ指命回数も増えて行くことでしょう。手段としてボディータッチも実に有効的方法であることは覚えておきたいです。

    そして時に女の子はなかなか話し上手でないことをコンプレックスに思っているようですが、キャバクラ嬢は、話し上手でなくても、聞き上手であることでお客様に支持を得ることが出来ます。私は話し上手でないからお客様がつかないと思っている人たちが案外聞き上手になることも出来ずコミュニケーションが断絶してしまっていることに懸念しなければなりません。

     

     

     

    もっと出来るキャバクラ嬢になりたい

     

     

     

    積極的な女の子は人気がどんどん出て来ますがそうでない女の子だってちょっとしたコツで俄然指命を増やすことも可能です。

    どんどん自分の連絡先だけでもアピールしましょう。決め手は交換です。自分の連絡先を教えるだけでは一方通行でなかなか連絡が来ないのが現実です。しっかりと交換することによって、よりお客様にインパクトを与えることに成功出来ます。そして今はスマホの時代であり、すぐにメールを思いつくかもしれません。しかしこの時代を逆手に取って電話でお客様を攻めると言うのはどうでしょうか。電話こそが現代社会に生きるキャバクラ嬢の新しい技とも言えます。実際に会話が出来ないでも着信記録が残るだけでも大きな意味があります。

    お客様全部がすぐに返事をくれる訳ではありません。それは仕方のないことですが、そのようなお客様に対しても時々連絡をしてみると言うモチベーションを持つようにしてください。いつかお客様の目がこちらに向くことも大いに考えられることです。

    そしてノートに記録を残してください。ノートを作ることでより情報を多く書こうと意欲満々になることが出来ます。

    お客様の誕生日、趣味、いつ来店してくれたのかなど細かく記録し、時として話しの種に使用します。キャバクラ嬢でなくてもお客様は嬉しいと感じる時がある筈です。